sterilization.com

ノロウイルスは消毒で予防!まずは基礎知識を身に付けよう

知ることが大切

基本的にノロウイルスについての基礎知識がなければ、しっかりと予防することができません。まずはどのようなウイルスなのか、しっかりと勉強していきましょう。

多くの人を苦しめる

ノロウイルスは毎年多くの人を苦しめています。特に、冬場ノロウイルスに感染する人が多いでしょう。また、集団感染を引き起こしてしまうこともあります。ノロウイルスの特徴を把握し、予防するように努めていきましょう。

ノロウイルスの基本知識

人体

比較的新しいウイルス

ノロウイルスの基本知識発見は1968年頃だと言われています。アメリカでの集団感染が始まりです。ノロウイルスは小型球形ウイルスの一種で、非細菌性急性胃腸炎を引き起こします。また、この名前が付けられたのは2002年のことです。また、ウイルスの中でも比較的新しい種類だと言えるでしょう。最近では、その感染力や患者数から知名度が高まってきています。ノロウイルスの名前を聞いたことのない人はいないでしょう。感染症を引き起こすウイルスなのです。

ノロウイルスの感染

基本的にノロウイルスは空気感染することはありません。別の理由で感染していきます。まず、食中毒です。牡蠣などの二枚貝がノロウイルスに汚染されている場合、生食してしまうと感染するでしょう。また、調理人がノロウイルスに感染している場合、その人の調理した食べ物から感染することが多いのです。感染者が触れた物から接触感染することもあります。専用のエタノールで消毒する必要があるでしょう。感染者の排泄物からも感染するので、トイレの便器やドアノブは特に消毒が必要です。

広告募集中